安心して暮らせる「福祉のまちづくり」を市民の皆さまと推進します
文字サイズ

お知らせ

令和6年能登半島地震による生活福祉資金(福祉資金[緊急小口資金])の特例貸付について

 令和6年能登半島地震により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 令和6年能登半島地震により災害救助法の適用となった地域及び被災したため特例措置が必要な地域として、都道府県知事が設定した地域から埼玉県へ避難されてきた世帯に対する特例貸付の受付を開始しました。災害を受けたことにより緊急・一時的に必要となる生活費の貸付について希望する方は、避難先の市町村社会福祉協議会までご相談ください。

1.貸付対象者:災害を受けたことにより当座の生活費を必要とする世帯

2.貸付限度額:原則として、10万円以内(特に必要と認められる場合は20万円以内)

3.償還期間:1年以内の据置期間経過後、2年以内

4.利率:無利子

※なお、埼玉県社会福祉協議会における審査の結果、ご希望に沿えない場合がございます。

災害特例貸付チラシ.pdfをダウンロード

お知らせの一覧へ戻る